2013年08月20日

雹と不思議な出会い  札幌ゴルフ倶楽部 由仁コース

またしてもオープンコンペに一人で参加。

20130820_03.jpg

札幌ゴルフ倶楽部由仁コースのオープンコンペはとても人気があり、去年はすぐに予約が埋まりキャンセル待ちをするほどだった。今年は春先からサイトをチェックし、早々にエントリー。家からはちょっと遠いのだけれど、由仁の町に広がる井上誠一設計のこのコースがわたしはとても好きなのである。

スタート前からいかにも怪しい天気で、後半からは雨になり、さらに土砂降りと雹がやって来たのはパー5の12番ホール、前も見えないほどすごかったのに、ここでパーをとった。

よし!と気合を入れたのもつかの間、14番ホールの途中で中止に。

面白かったのは、一人で参加したのに同伴の方はみな顔見知りだったこと。
一人は5日の桂ゴルフのコンペで一緒だったご夫婦のご主人、(奥様は今回はお休みだそう)、あとのお二方は去年ニドムクラシックでご一緒したご夫婦。

またお会いしましたね、ほんとほんと、なんて笑いながら、三人ともすごく良い方たちなのでまるで友人とラウンドしているみたいな楽しさ。

今日のコンペは164名も参加していたというのに、また同じ組になってしまう縁。

そういえばハーフターンの時、
「お嬢ちゃん、よく飛んでるね、調子はどうだい?」
と前組のおじいちゃんに声をかけられた。

いやっ、そのっ、えっとー、頑張ってます、としどろもどろで答えつつ、うつむく。

すみませんすみません、カッコだけは若作りなんですが、お嬢ちゃんなんて言っていただくような年齢からはほど遠く、なんだか申し訳ない気持ちでいっぱいでうつむくばかりでございました(笑)。

20130820_02.jpg

由仁の町と遠くに夕張が見える、打ちおろしの2番はこのコースで最も美しいホールだ。

20130820_01.jpg

参加賞に特別優待券をもらったのだけれど、ふつうはビジターは20,625円もするのに、この紙一枚あれば、なんと7500円!

by ichiko : カテゴリー:さまよえるゴルフ

made by XHTML, CSS, Movable Type.
© Go Go ichiko. All Rights Reserved.