2008年11月22日

びみょう鍋

地元博多では有名なお店なんだそうである。
九州直送の極上豚バラ肉や新鮮野菜、軟骨入りの鶏つみれなどが入った「慶州鍋」は、店のオリジナル、名物なんだそうである。
韓国と日本の味噌を数種ブレンドして仕上げる秘伝「慶州味噌」をつかったピリ辛のスープが特徴だそうである。

もはや年中行事となりつつある、もんもんちゃんとUGさんとの3人会。
こんかいは日本橋にて、博多名物の、その、鍋。

081111_1.jpg

野菜、ぎょうざなどの具が追加された、これは「慶満鍋」のほう。
ピリ辛どころか、ちっとも辛くはない。
なにがどう、そのへんのふつーの鍋とちがうのか、
よくわからんかった。

活魚も売りということで、「活イワシの磯部巻」や、マサバを胡麻醤油と万能ネギで和えた「ごまさば」なども注文。

081111_2.jpg

この魚がいちばん口にあった。
美人クルビ、というらしい。

081111_3.jpg

美人。
なの?

081111_4.jpg

どうぞお使いくださいませ、と帰り際に渡されたおみやげ。
うう~ん、うう~ん、困った(笑)。


こんかいはちょっと失敗っぽいが、
おいしいものに出会うためにはこんな夜も必要なのだ。
この日のいちばんの目的は食べるじゃなくて、
3人で会う、なのだから、元気な顔を見られて満足満足。

宴会の席では、もんもんちゃんとわたしの席にだけ
手提げ袋が置いてあった。
お店からのプレゼントかしらと思ったら
UGさんからの贈り物だというではないか。
日本橋三越のバームクーヘン。
いつもながら、おしゃれな気遣いのうまい方である。
今朝のラジカルっで、ここのバームクーヘンが紹介されてたよん。

by ichiko : カテゴリー:美味しい物・酒

made by XHTML, CSS, Movable Type.
© Go Go ichiko. All Rights Reserved.