5515

バックナンバー:2006年07月

75歳の挑戦 (2006年7月31日)

8/5(土)から、札幌に帰ることに決定。もう帰っちゃうからね、休みをもぎとっちゃうからね。 帰る、と実家に電話をした瞬...

連チャン (2006年7月28日)

家事を終え、さあ仕事だと机に向かった瞬間、携帯にメールが来る。 午後からハーフなんてどう? じつはきのうコースに、ま...

20ヤードの魔物陣 (2006年7月27日)

60ヤードは完璧だった。 練習のかいがあってか、30ヤードもぴたりと決まるようになってきた。 しかし、20ヤードから...

地上233mの恐怖 (2006年7月25日)

たぶん、いちばんの弱みは高所恐怖症ではないかと思う。へびも、へび、と書くだけで失神しそうなほど嫌いだけれど、へびとにらめ...

これぞコースマネージメント (2006年7月24日)

飲んだくれていた日をのぞけば、この4日間、夜はイングランド・ロイヤルリバプールGCで行われている全英オープンに見入ってい...

酒と走り書き (2006年7月23日)

酒を飲みながらメモをとるという癖がある。手持ちぶさたなのか、あるいはアルコールに埋もれていく記憶をつなぎとめようという意...

酒にひたる夜 (2006年7月22日)

運よく、むかしからの酒飲み友だちが来てくれるというので、プチ独身を楽しむために馴染みの店のカウンターにすわる。 ...

情報とはなんぞや (2006年7月21日)

質問のあとに、URLを貼り付けただけのコメントとか、ぐぐれよ、と書くのはそこで会話をぶったぎることになるので好きじゃな...

夫の留守 (2006年7月20日)

早朝、夫は密売ルートの国に旅立った。 昨晩のうちに、「これと同じものを買ってきて」というメモを貼り付けた化粧品の空ボト...

ヤマユリと雨の散歩 (2006年7月18日)

どちらかといえば、雨の日の散歩が好きだ。水をふくんだ冷たい空気を胸いっぱいに吸い込んで、濡れた緑のなかを歩いていると、...

オムレツにムチ (2006年7月17日)

たまには出かけるか、 と夫が年に一度あるかないかの提案をする。 では軽井沢などいかがでしょう、 そうしましょう、 ...

お猿になる (2006年7月14日)

立っているだけでも汗が流れる蒸し暑さのなか、照りつける太陽にも負けず、18ホールをまわりきっただけでよしとする。われな...

ちょいと神さまたちに (2006年7月12日)

きのうからお仕事に来ているヒトは神社オタクであり、仕事のあいまをみはからって近くの神さまたちのところへご案内してみる。 ...

自治会の宴会 (2006年7月 8日)

これから、自治会の宴会、もとい、集会と飲み会か。あれこれ議題を検討したあとに、折り詰めをつつきながら一杯だ。 夫はう...

すぐ手にできる星 (2006年7月 7日)

いまだに、金のくちばしも銀のくちばしも見たことがない。この世には、黄色のくちばししか存在しないのだ。 そんなもの、見つ...

アヒルがまぎれこんで (2006年7月 6日)

やはり、わたしが買ってきたのは赤とうがらしの苗なのだ。 ほれほれ。 つんと上を向いたとうがらしが赤くいろづくと、見て...

りっぱなきゅうり (2006年7月 3日)

裏の畑を管理しているおばさんにきゅうりをいただいた。 もぎたて、元気いっぱいのきゅうりくんに、猫も興味しんしん。 ...

逃げるべし! (2006年7月 2日)

夏本番、なのか、7月に入ったとたん、きのう、きょうと河原のバーベキューハウスは大盛況なのだった。いずれも団体さんのようで...

「悲情城市」について (2006年7月 1日)

ラジオから天皇の玉音放送が流れている。あきらかに異国と思われる地の民家で流れる日本語は奇妙としかいいようがない。ラジオの...

made by XHTML, CSS, Movable Type.
© Go Go ichiko. All Rights Reserved.