2005年11月13日

太郎と次郎

果物屋の店先で、次郎柿、が売られていた。単純なので、「だったら太郎柿」もあるんだろうな、とふと思い、太郎と次郎が並べて売られていたらどっちを買うだろうか、と考えてみる。とっさに手に取るのはやはり太郎のような気がする。長男のほうが間違いない、無難だ、という思いこみにしばられている。じっくり吟味する時間を与えられたなら、自由奔放で遊び心のある次郎の面白み、大胆さを選ぶかもしれない。

太郎柿はあるのだろうか、と調べてみたら、検索でひっかかるのは、『太郎柿次郎柿』。宮部みゆきの短編集『初ものがたり』のひとつらしい。こんど読んでみようか。

by ichiko : カテゴリー:美味しい物・酒

made by XHTML, CSS, Movable Type.
© Go Go ichiko. All Rights Reserved.