2005年10月08日

しまった、酒が

やはり、ことし後半に入ってから、わたしはついていない。昨晩からとうとつに喉が痛くなった。体もぽかぽかとほてっている。

喉が痛くて、朝8時に目が覚めた。体が熱い。やっぱり風邪だ。とりあえず起きて、友だちにメールを書く。今晩は、快気祝いと称して行きつけの店で大宴会を催す予定だったのだ。またしても飲み会をキャンセルだなんて、かなしすぎるっ。

ちょっとためらってから、札幌の実家にも電話を入れる。父がでる。温泉旅館のキャンセルを頼む。そう、月曜日から北海道に行く予定になっていたのだ。父、突然のキャンセルにぐっとつまって声もでない。紅葉も、温泉も、パークゴルフも、母の太巻き寿司も消えた。おとっつぁん、ぬかよろこびをさせてもーしわけない、わたしだって悔しいのら。旅行サイトにアクセスして、札幌往復チケットもキャンセルする。

飲み会はいつだってできる、北海道も逃げていかない、はやく元気になろう、と自分をなぐさめつつ、ふたたびベッドにもぐる。うとうとしかけたころに、重大なことに気がついた。しまった、酒だ、酒である。

奄美・徳之島産黒糖ラム酒「ルリカケス」という酒がある。マイミクの熊蔵さんがいつも「おいしいおいしい」といっており、酒好きとしてはぜひとも一度飲んでみたいと思っていた。せっかくだから父といっしょに飲みたくて、楽天でお取り寄せをしておいたのだ。送り先は札幌。日にち指定までした。

しまった、わたしの酒が、ルリカケスが。酒だけひとりで札幌まで旅をする。

by ichiko : カテゴリー:美味しい物・酒

made by XHTML, CSS, Movable Type.
© Go Go ichiko. All Rights Reserved.