2005年08月21日

中華食堂と教習所

ひさしぶりの中華食堂。あいかわらずアルバイト募集の貼り紙が出ている。きょうも見慣れない女の子だったところを見ると、アルバイトの人が長く続かないのかも。両手で中華鍋ふり一日50回!などという厳しい修行があったりなんかして。つらいね。


0821_1.jpg
牛肉と青梗菜のあんかけご飯。
ここのあんかけはいつ食べてもおいしくて、ついつい食べ過ぎる。一週間のダイエットが、この瞬間に一気に無になる感じ。


0821_2.jpg
鶏肉とカシューナッツの炒め物。
きゅうりってちょっと珍しいかも。

夫が「教習所にちょっと下見に行ってみようか、どんなことをしているか見られるよ」などと誘ってくれる。「バイクに乗るなら、半身不随になっても文句はいわないという覚悟はあるんだろーな」と厳しく言われたが、そんな覚悟はまったくない。まーたくない。そこまで行かずとも、腕の一本でも折ろうものなら何をかいわれるかわからないので、しゅるる~と夢はしぼんだ。まぁ、教習所で乗るぐらいなら死ぬことはないだろうから、せめて免許だけでも、となさけをかけてくれたにちがいなひ。

やはり、第一の壁は引き起こしだな。乗るであろう400ccのバイクを見て、ちょっとびびった。200キロと聞いて、頬がぴくりとひきつった。最初の引き起こしの審査でオッケーが出なかった場合には、普通小型の免許は取らせてくれるらしいので、最悪はソレで我慢だ。

いくぶん心強かったのは、前と後ろに補助輪?ならぬ鉄の枠がついているので、ぶっころんでも200キロに敷かれて死ぬことはないだろうということであ~る。

とりあえず、9月の中旬に自治会ゴルフコンペがあり、わたしは幹事という大役を仰せつかっておるので、それまでは負傷するわけにはいかず(ソレ前提か)、通うのは9月中旬以降にしようと思う。どぅふふー。

HONDA XR250モタード、あるいは、HONDA フォルツァ が夢。ただの夢です、はい。まったくタイプの違う選択なのだな。

by ichiko : カテゴリー:美味しい物・酒

made by XHTML, CSS, Movable Type.
© Go Go ichiko. All Rights Reserved.