2005年07月20日

甘→酸→辛

スコアアップへの手早い方法は、やはり道具を新調することだろう。新しい道具が増えれば、練習にもさらに身が入るというものだ。とかなんとかいいわけをしながら、ひさしぶりに酒田藩本間号流布の所沢屋敷に向かう。師範に注文すれば届けてくれるのだが、気分転換もかねて自らおもむくのであった。まずは九番木彫りをいただき、法被と草履も頼む。四軸鎧(あーまっく)の一番木彫りもいただこうかとふらっと手を出したが、横にいる夫の目が気になり断念す。

帰りは、通り道にあるタイ料理のお店でお昼ご飯を食べる。今度こそ別のものを注文するぞ!と意気込んでいたのに、やっぱり「辛みそば」を頼んでしまう。うまいんですぅ。


0720_1.jpg
くちに入れたときの最初の味は「甘い」。甘みのつぎにすぐ酸っぱさが来て、そのあとどかーんと辛さに襲われる。甘くて、酸っぱくて、辛い。この味の連携がたまらない。食べすすむうちに、辛いというよりは痛くなってくる。そして、とある瞬間に、どっと全身の毛穴が開くのだ。


0720_2.jpg
夫もやはりいつものメニュー、グリーンカレー。これも好物です。

by ichiko : カテゴリー:美味しい物・酒

made by XHTML, CSS, Movable Type.
© Go Go ichiko. All Rights Reserved.