2005年01月25日

ぶっちぎりの無尽蔵

 近場のラーメン特集をひとりぽそっと続けておりますが、きょうはうまさでぶっちぎりの「麺屋 無尽蔵」。最後に一番好きな店を持ってくるあたりにわたくしのこだわりを感じていただけるでせうか(笑)。


0125_1.jpg

 「無尽蔵醤油ラーメン」(650円)。とんこつの動物系スープに、鰹、鯖、煮干し、柚子のだし汁が入っている。

 とろっとクリーミーなスープはやさしい味わいで、最初は物足りないような気もしたけれど、食べすすむうちに「もっと、もっと」と欲求が加速する。やさしいなかに、それぞれの味がしっかり感じられる、奥深い味わい。この店のスープは最後まで飲みきる。ぐびぐびと飲む。


0125_2.jpg

 お気に入りの「にんにくチップ」。半分くらい食べたころ、おもむろにチップを投入。


0125_3.jpg

 「ミニちゃーしゅー丼」。夫はいつも崩さずにきれいに食べすすむようだが、わたしはすべてをぐちゃぐちゃと混ぜあわせてからいただきます。

 住宅街のひっそりした場所なのに、ご飯どきはいつも満席。電話帳で市内のラーメン屋を検索し、ええいっ!と飛び込みで入ったお店が大ヒットだった。

 つけくわえるなら、店主のにーちゃんがかなりのイケメン。疲れたときにはやさしいスープを飲み、イケメンのにーちゃんにうっとりして手っ取り早くみずからを癒すのでございます。

by ichiko : カテゴリー:美味しい物・酒

made by XHTML, CSS, Movable Type.
© Go Go ichiko. All Rights Reserved.